ビジネス封筒の活用法について・・・

普段封筒を使用する中で、ビジネス封筒を活用したことはありますか。
ビジネス封筒とは業者がおこなっている印刷サービスなどのことを表します。

普段文字を書くときなどに、どうしても上手く書くことができない・もっとデザイン性のある封筒で送りたいといったように、さまざまな要望を叶えてくれます。
単価も業者によってですが、会社名のみで150円だったり、会社名と住所なら170円など・・・
文字数が増えるごとにその値段も高くなってくるという仕組みのところなどがあります。
用途もさまざまで、婚礼招待の宛名書き・披露宴席札・年賀はがき宛名書き・名札などに対応しています。

せっかくの大事なときだから、しっかりとした封筒で送りたいというときにもビジネス封筒を扱っている業者はとても頼りになります。

また、もちろん自分でそれらの封筒をソフトなどを用いて印刷を行うのも良いかと思います。
パソコンでデザインなどを決めてプリンターで印刷したり、自宅で手軽にできる年賀はがき専用の小型印刷機などもあります。
これらもまたひとつのデザインだけではなく、季節や行事・用途などに合わせてたくさんのテンプレートから選ぶことが出来ます。
また、だいたいのソフトや機械に宛名書きの機能が付いているので、最初だけ自分で入力などをするだけで、データは保存されますのでいつどんなときでもすぐに印刷して送ることが出来ます。

このように、ビジネス封筒は業者はもちろんのこと自宅でも封筒の作成ができます。

*このサイトは現在準備中です